• 【ストップゴミ増加】

    大阪市平野区の
    株式会社ワンワールドの社会貢献!
    プラごみを高温の水蒸気で加熱して
    油と炭を取り出し、資源としてリサイクルする技術をもつ。
    伊藤社長の環境経営が素晴らしいです。

    当会も家財整理で困っているプラごみ。
    資源になると嬉しいです。

    オフィシャルサイトはこちら
    https://www.1-world.asia/

    +2
  • 夏の和菓子で容器プラスチック82%減
    滋賀県大津市の和菓子会社の叶匠寿庵

    昨年から掲げたSDGz(持続可能な開発目標)に
    力を入れておられます。

    +5
  • スウェーデン家具大手のイケアグループは廃棄家具の6割を再生しています。
    2020年、店舗で回収した6200万個の廃棄家具のうち、390万個を再生販売。

    日本のイケア・ジャパンでは、
    中古品売り場を横浜市内の店舗に併設し、
    今後も拡げていくようです。
    また、ヤマダ電機や無印良品でもリユース活動に力をいるとのことです。

    +4
  • 滋賀県大津市の団体
    一般社団法人「えこー」がひきこもり当事者の言葉をまとめた冊子を発行
    タイトルは「子の心親知らず 親の心子知らず」

    5日13時15分から大津膳所市民センターで
    「ひきこもり講座」が開かれます。
    先着30人です

    +4
  • 孤立死ゼロ対策「オールライト」
    広島支部ができました。
    一歩ずつストップ孤立死対策が進んでいます(^^)/

    +4
  • 当会は、「オールライト」という
    孤立死ゼロ対策を行っております。

    オールライトは、
    イギリス英語で『元気ですか』という意味です。
    毎朝LINEグループで「おはよう」の挨拶をすることで、
    擬似家族のような感覚で過ごしています。

    もし、あいさつが無かったら
    「大丈夫かな?」と気にかけております。

    現在、札幌・神戸・東京と支部があり、
    札幌支部と東京支部で「オールライト」がスタートしました。
    目標は、全市町村に支部をつくること!!

    皆さん、孤立死対策もそうですが、
    あらゆる社会問題を私たち国民で解決していきませんか?

    +5
  • 毎週水曜日21時から開催しているclubhouse
    『社会貢献者応援クラブ』では素敵な人がたくさん来る。
    先日、いつも来てくださるAyakaさんに嬉しい報告が聞けた。

    Ayakaさんが勤める病院で、医療従事者のワクチン接種が始まったが、
    接種を受けた方の中にはおひとりさまがいる。
    そこで、ストップ孤立死にアンテナを張ってくださっている
    Ayakaさんが従事者同士でLINEで体調管理を確認し合っているとの報告!
    すぐに行動に移せるAyakaさんに感謝します。

    こういった行動をみんなが出来る国になって欲しい。
    そういった人を増やせるclubhouse社会貢献者応援クラブに
    したいです。

    +5
  • 「認知症」は多様!偏ったイメージを変えようと発信!!

    文筆家 樋口直美(ひぐちなおみ)さんを応援してください!
    レビー小体病当事者である樋口さんは、
    自身と同じように不適切な治療や対応で苦しむ
    本人や家族が多いことを知り、
    耐えられないと思いが強くなられました。
    https://info.ninchisho.net/archives/7038

    +5
  • 認知症の人の言葉に触れて知識を深め、
    サポートに役立てて欲しいと
    「公益社団法人 認知症の人と家族の会」
    がガイド本を作られました。

    認知症になっても働きたい気持ちや、
    「やりたいことがまだまだある」と話す
    認知症の人の心情や暮らしぶり、
    介護する家族の様子がまとめられています。

    認知症の人と家族の思いをより深く知りたいあなたへ

    +4
  • 【新型コロナでも介護施設の娯楽を大切にpart.3】
    島根県浜田市で介護施設への食事提供を手がける

    斎藤アルケン工業さまは、

    地元飲食店と組み、高齢者施設向けの出張調理を始めました。
    回転ずしのすし職人が、市内の小規模多機能型居宅介護
    「あいおいの家」に出向き、感染防止対策を行い、
    にぎりずしをふるまう。

    斎藤アルケン工業の斎藤社長さんの社会貢献は素晴らしい!!
    家族だけに見られるように、動画投稿サイトで生配信も行っている。
    寿司は、高齢者に人気があるので、笑顔がたくさん見られるし、
    コロナ禍で高齢者の楽しみや生きがいづくりに悩む介護施設と、
    売り上げが減っている飲食店双方にメリットが生まれる。
    島根県に、素晴らしい会社があることを知って欲しい!

    +4
  • 【新型コロナでも介護施設の娯楽を大切にpart.2】
    地元の施設の要望を受け入れられた福島県会津若松市の

    「お菓子の蔵 太郎庵 七日町店」

    予約制で介護施設向けの貸し切り営業を行っておられます。
    バリアフリーの店内で1度に10~17人程度が入れるようになっており、
    ゆっくりと和菓子を購入できます。

    +4
  • 【新型コロナでも介護施設の娯楽を大切にpart.1】
    東京都品川区の看護小規模多機能型居宅介護

    「けめともの家・カンタキ西大井」さまが、

    オンライン会議システム「ZOOM」を使った落語会を開催
    介護業界のIT活用を支援するNPO法人「タダカヨ」の企画!

    +4
  • 【ちよだニャンとなる会を応援】
    猫は犬よりも多く飼われる時代ですが、
    途中で家族なのに捨ててしまう人もいます。
    家族を失ったネコちゃんを新たな家族が出来るまで保護し、
    時には、治療も施し、愛情いっぱいに注ぐ人たちです。

    全国的には減少傾向も、昨年は約3万頭が殺処分されました。
    「ちよだニャンとなる会」皆さん応援しましょう。
    ※図表は環境省統計資料

    +4
  • 2016年から遺品を探し続けるボランティア

    東日本大震災から10年
    東北地方を中心に約2500人の行方不明者がいます。
    手がかりを探し、海中の遺品を探し続ける太見洋介さん(45)

    探索には、水中ドローンを使い、見つかれば潜る。
    「心に区切りを付けたいから」と依頼されることが多い。

    気持ちの整理をするために、欠片でもいいから、
    生きていた証を見つけたいと、依頼者の1人はお話されている。

    太見洋介さんという素晴らしい貢献者がいることを知って欲しい。

    +4
  • 電車の乗客を応援する集団

    江戸川区河川敷から、電車の乗客に向かって、
    旗振りされている集団が3月14日(日)の
    ナニコレ珍百景で紹介されました。

    「元気を与えることで元気をもらえる」
    素晴らしいですよね。

    社会整理士は応援してます

    +4
  • 個々で行う孤立死対策について、
    ブログとYouTube動画をアップしました。
    併せてご覧ください。
    https://bit.ly/3l3L8Qe

    +4
  • 滋賀県が第1回死生懇話会を開催
    https://bit.ly/3boy3ha

    「死」に向き合うことで限りある
    「生」をどう捉えるかを考え豊かな人生を過ごす。

    少しずつ発信者が増えてきたのは嬉しいことです。
    #ストップ孤立死 #社会整理士

    +4
  • 【ストップゴミ問題】
    容器再利用プロジェクト
    2021年3月よりLoop(ループ)のしくみを知ろう!

    容器再利用プラットフォーム「Loop」が世界で急拡大 持続可能な社会をめざす新ビジネスモデル

    +6
  • 【ストップ重度の認知症】

    ユニマット傘下の介護事業会社
    ユニマット リタイアメント・コミュニティと
    NTTレゾナントは高齢者見守りサービスの
    新機能を共同開発されました。
    https://www.agara.co.jp/article/95597

    電球の灯り具合から、高齢者の機能低下を推定し、
    家族に通知することで、認知症の早期発見に!

    +5
  • 【認知症予防の音楽と体操を作られました】

    看護師 路上ライブ20年
    滋賀県近江八幡駅で路上ライブを続ける
    音楽ユニットの「話花場(わかば)」の大林大輔さん

    話花場のYouTube動画PVぜひみてください!

    +9
  • さらに読み込む